度付きアイウェアをネットで買うならクリックポストが安くて便利!

昨年、初めてネットでメガネを買ってみました。ロードバイク用の度付きアイウェアです。

【フィラ・SF8932JL】ロードバイク用に度付きアイウェアを買って100km走ったインプレッション

その際、ちょっと困ったのが度数の指定。リアルのメガネ屋さんならその場で検眼してもらえますが、ネットだとショップに度数を伝えなければなりません。


↑跳ね上げ式のアイウェアにしました

皆さんは自分の度数を知っていますか?

常識の範疇かもしれませんが、メガネを作るには4つの数値が必要です。

①PD
左右の眼の瞳孔の間の距離

②SPH(S)
球面度数、つまりレンズの「度の強さ」です。遠視用はプラス、近視用はマイナス数値になります。数値が大きくなるほど度数が強くなります。

③CYL(C)
円柱度数、つまり「乱視の度合い」を指します。遠視性乱視と近視性乱視があるので、②同様プラスとマイナスを指定しなければなりません。乱視の矯正をしない場合はブランクです。

④AXIS(AX)
乱視は目の角膜や水晶体が歪むことで起こるそうですが、その角度を数値化したものが乱視軸と呼ばれる項目。1度~180度で表されます。③同様、乱視の矯正には必須データです。

ちなみに吉尾の眼はこんな数値。

PD59mm
右S-2.50 C-0.50 AX10
左S-2.50 C-0.50 AX150

ネットのメガネショップは、度数データを購入画面から直接入力できるようになっていますが、自分の度数を覚えている人なんてなかなかいらっしゃらないのではないでしょうか?


↑度数入力画面です

メガネを送るならクリックポストが安くて安心!

となると、選択肢は眼科やメガネ屋さんで検眼してもらうか、普段使いのメガネを送って同じ度数で作ってもらうかの二択。でも、眼科の処方箋は2〜3,000円くらいかかってしまうそうですし、メガネを送るにしても宅配便利用で出費は数百円になります。

1万円程度のメガネを作るのにそれはちょっとな……と、いろいろ考えた末に行きついたのが『クリックポスト』。全国一律185円という破格の料金なのに荷物追跡ができちゃうグッドなサービスです。ただし、荷物の厚みは3cmまでだから、メガネはツルを外しての梱包がおすすめ!

yahoo!IDを持っている人限定のクリックポストはこちら→ https://clickpost.jp

「めがね侍」さんのできあがりは超速!

ネットショップで気になるのは納期。いくら手軽でも、出来上がりまで待たされすぎるのも困りますよね。その点、吉尾がお願いしたショップさんは、メガネを送ってから中1日で発送してくれました。

初めてのメガネは検眼とフィッティングをプロにしっかりやってもらった方が良いですが、2本目・3本目のメガネはネットショップでも充分かもです。値段は良心的だし、仕上がりも迅速!いやー良い時代になりましたね(^^)

↑吉尾が購入したショップさんはこちら。名前が印象的!

吉尾エイチでした。m(_ _)m

コメント

  1. yoshimotoya120 より:

    そうか、自分の度数を把握してればネットでも買えるんですね。
    私も普段はメガネなんですが、度付きでいいサングラスがなかなか見つからず…です。
    このフィラも良さそうですね。

    • 吉尾エイチ より:

      yoshimotoya120さん

      レンズが倍になるので重く感じますが、コスパ優秀なので気軽にトライアルできます。