【10万円クラスのアルミホイール】そろそろ本気でホイールの買い替えを考えてみる

ロードバイクに乗っていると、ライドのスピードは上がらないくせに、物欲の巡航速度はぐんぐん伸びていくもの。コンマ何秒を削るレースの世界には無縁でも、「これを使ったらもっと気持ち良く走れるかも……」と思ってしまったら最後、妄想のケイデンスはカンタンに200回転オーバー!

ありますよね、そういうこと(^^)

吉尾がここ1年ほど押さえつけていたのは、「ホイール欲」。今使っている 『WH-6800』には何の不満もないのだけれど、一度はアルミホイール“トップクラス”の走りを体感してみたいのです。そろそろ我慢の限界がきそうなので、本格的に検討してみようと思います。

なぜ、カーボンでなくアルミホイールなのか?

もともとロングライド志向だからリムハイトにはあまりこだわりがないし、昨年勃発した“シートステーぽっきり事件”で、これ以上デリケートな素材を増やすリスクに腰が引けました。さらに自分で言うのもナンですが、自らの走りと価格とのバランスを考えても、カーボンホイールは“持ち腐れ”感がハンパないです。

>>【カーボンフレームの修理①】カーボンフレームにクラック発生!そんなときはどうするの? | 凪ロード

アルミホイールならば、10万円前後で“ハイグレード”に手が届きます。もちろん持ち腐れ感は充分に醸し出しているけれど、「アルミですから」的なエクスキューズで自分だけは騙せると思うの……というワケで、気持ち的にも予算的にも、一番盛り上がるのが「10万円クラスのアルミホイール」なのです。


↑『WH-6800』だって、スペックを使い切れていませんが、でも良いのです。おっさんだからσ(^_^;)

10万円クラスのアルミホイールに求めるもの

吉尾のニューホイール選びのポイントは3つです。

1.チューブレス仕様

ホイールをWH-6800にしてから2年半。その乗り心地の良さを味わって以来、すっかりチューブレスタイヤ信者になりきってしまった吉尾ですから、何はともあれチューブレス対応ホイールであることがマスト。ここは妥協できないポイントです。

>>【最新チューブレスタイヤの乗り心地】静かで安心!ハッピーな気持ちになるタイヤ | 凪ロード

2.軽さにはこだわりたい

せっかく大枚はたいて手に入れるワケですから、今よりも軽いものをチョイスしたいです。軽いホイールは、巡航にはマイナスに働くこともあると聞きますが、ことヒルクライムに関しては強い武器になるそう。吉尾は登坂が極端に遅いので、とにかく軽さにはこだわってみたいと思います。

3.見ためはスタンダードタイプが良いけど、若干ヒネリも欲しい

愛車のフレーム形状がちょっぴりファニーなので、ホイールはスタンダードなルックスの方が相性が良い感じがします。でも、トップモデルらしいスペシャル感もないと寂しくなりそう……。

そのほか、固さやカカリの良さ (ダッシュ力的なもの?)、ハブの回転の良さ、そしてメンテナンス性など、ホイールのキャラクターを語るポイントは、あげはじめるといくつもあります。でも、要素を詰め込みすぎると逆に決まらなくなりそうな気がするので、一旦、上に書いた3つのポイントに絞って候補を考えることにしました。

どれが自分にマッチするのか?10万円クラスのアルミホイール・ラインナップ

というワケで、まずは必須条件となる“チューブレス仕様”×10万円のアルミホイールをピックアップしてみました。

【シマノ】RS-700

プライスは10万円に届きませんが、デュラエースのアルミホイールからチューブレス仕様が消え去った今、シマノのアルミ×チューブレス最高峰モデル。WH-6800で慣れてきたメンテナンス・スキルをそのまま活かせるので安心感があります。見た目のフツウっぽさも◯です。

【マビック】キシリウム・プロUST

マビックのホイールラインナップでは 「エンデュランス」の位置付けとなるキシリウム ・シリーズ。ヒルクライムやロングライドでの 「耐久性」をコンセプトにしているようです。その中で、チューブレス仕様のアルミホイール・トップモデルが「プロUST」。チューブレスタイヤの難点だった、つけ外し作業をカンタンにしたUSTシステムも魅力。

【カンパニョーロ】ユーラス・2way-fit

カンパニョーロのチューブレス対応ホイールは「2way-fit」と名付けられています。クリンチャー専用モデルに対して、クリンチャーでもチューブレスでもどちらも使えるよ、という意味合い。ユーラスはカンパのアルミホイールのトップモデルではないけれど、10万円前後の価格帯ということでセレクトしました。

【カンパニョーロ】シャマル・2way-fit

みんな大好き、カンパのシャマル!「これを買っておけば間違いない」という鉄板中の鉄板ホイール。カンパの2way-fitアルミホイールでは最高グレードですが、10万円前後という予算には、ちょっとハマらないかしら……