【濡らさない傘・アンヌレラのインプレ】1年の3分の1をちょっぴり幸せにしてくれる強力撥水の折りたたみ傘

2代目アンヌレラはさらに軽く、巻きやすい

今回のアンヌレラは2本目。4年前に買った初代はさすがにヘタれてきたのでリピ買いしました。撥水力の賞味期限は、マメに手入れして3年くらい。個人的には「看板に偽りなし」だと感じています。

初代と2代目のモデルチェンジのポイントは張地の薄さ。初代の生地は現代の傘とは思えないくらい厚みがあったので、折りたたみ傘としては重く、巻きにくいところが難点でした。現行のアンヌレラは、強力な撥水力をキープしながらも、素材を薄くすることでそのデメリットを解消。より軽量でコンパクト、そして巻きやすい。折りたたみ傘として死角のない仕上がりになっています。もし、今のアンヌレラがダメになっても、きっと次もアンヌレラを買っちゃいますね。


↑現行の2代目モデル(左)は約25%軽量化。色柄もおしゃれになりました

開閉の手間から解放されたい方にも!

吉尾が愛用している3つ折のミニタイプの他にも、アンヌレラにはバリエーションがあります。自動開閉機能付きのモデルは、少し重くなるけれど、折りたたみ傘の開け閉めにストレスを感じている方におすすめ。もちろん、スタンダードな長傘もラインナップされていますから、自分の好みに合ったアンヌレラが見つかるはずです。

日本は3日にいっぺんは雨が降る気候。傘の使用頻度は決して少なくありません。アンヌレラで憂鬱な雨の日の外出をちょっぴり楽しくしてみませんか?

吉尾エイチでした。m(_ _)m