3cmの違いにびっくり!ステムを長くしたら下り坂が劇的にラクになった件

ロードバイクに初めて乗った時、一番戸惑うのはその前傾姿勢のキツさではないでしょうか?サドルは高いのに、ハンドルは低くて遠い。柔軟性も体幹力も不足しているワタシには、体勢をキープできませんでしたσ(^_^;)

そこでやってしまったのが2つのこと。
・ハンドルを送る
・短いステムに交換する(100→70ミリ)

ハンドルを送ることでSTIのブラケットを高くして、さらにステムを短くすることでブラケットをカラダに近づけて、少しでもラクな姿勢になるようにしていました。


↑送りまくったシャローハンドルは、やっぱりカッコ悪いですね……

この頃は、ちょっぴり体幹力がついてきたのか、ポジションを窮屈に感じるようになったので、ステムをデフォルトの100ミリに戻してみました。

下り坂の安定感がハンパない!ライドのストレス劇的改善です(^^)

そうなんです。「これが同じバイク?」と思っちゃうくらい挙動が落ち着きました。特に顕著だったのが下り坂。今までは、ちょっとしたギャップでもフラつくし、カーブに至ってはいつコケるかとヒヤヒヤでした。


↑下り坂からの右カーブは通るたびにキンチョー

でも、100ミリに戻してからは、路面の影響にビビることもなくなりましたし、ライン取りも実にスムース!短すぎるステムは不安定になると聞いてはいましたが、平地ではあまり違和感を覚えず。下り坂が怖いのは自分の乗り方がヘタなだけだと思いこんでいました。やっぱり、未熟者ほどステムは長いほうが良いのですね。この安定感を味わってしまうと、もう後戻りはできません。


↑かつてはポジションのラクさに流されて、さらに短い50ミリのステムをつけていた自分が信じられないσ(^_^;)

ステムが長いとバイクが安定するワケ

ちょっと古い記事ですが、サイクルスポーツさんから引用させていただきます。

短いステムのセットされたハンドルセットは、ハンドルを少し切っただけで、ステアリングの切れ角が大きい。逆に長いステムの場合は同じだけ切っても切れ角が小さく、ハンドリングが安定している。ステムの長さは80㎜以上あると設計どおりのハンドリングになる

【出典】

  • 自転車生活「ワザあり!」大辞典 ポジショニング編 | サイクルスポーツ.jp
  • 要するに、ステムを伸ばすとハンドルがふらついても車輪の移動量が少なくなるので、直進安定性がアップするということ。ハンドルに荷重がかかる下り坂では、その効果がさらにクッキリ出ちゃうのでしょう。

    ↑御堂筋くんのデローサは意外と安定志向なのかも(^^)

    次はステムの角度(ライズ)を変えてカッコ良くしたいなあ

    心配していたカラダの痛みもなく、100ミリステムへの交換は大成功!調子に乗って、送りすぎのハンドルを少しだけ戻してみたり……


    ↑ルックスもちょっぴり男前になりました

    次は上を向いているステムをひっくり返して、前にスッと伸びる向きにしたいですね。

    ステムのライズが変わると、フォークコラムに固定している部分と、ブラケットの位置関係が変わる。ステムの突き出し部分が地面に対して水平ならハンドリングが安定し、前上がりの場合はハンドリングが軽くなる

    【出典】

  • 自転車生活「ワザあり!」大辞典 ポジショニング編 | サイクルスポーツ.jp
  • サイクルスポーツさんの記事にもあるように、ステムの角度は水平に近くなるほどさらに安定感がアップするようですし、なによりも低く構えたシルエットがカッコいい!「ハンドルが高い」と感じるにはもう少しかかりそうですが、今年中にはなんとか “普通”のロードバイクに近づけたいと思います。

    吉尾エイチでした。m(_ _)m

    コメント

    1. 宮川 より:

      はじめまして。
      今年も10月から横須賀のスタンプラリーがあると知って探しているうちに、たまたまこちらのブログを知りました(過去のスタンプラリーでヒットしました)。お住まいがわりと近くなようです。年齢も(笑)。
      どこかでおすれ違ってるかもしれませんね。よろしくお願いします。

      ちなみにステムは120ミリと140ミリを使ってます。

      • 吉尾エイチ より:

        宮川さん

        初めまして!管理人の吉尾です。今年のスタンプラリーは房総半島とコラボみたいですね。だんだん規模が大きくなっているようで地元民としてはうれしい限りです。
        さて、お近くにお住まいということですが、もし差し支えなければ宮川さんの見分け方を教えてください!お見かけしたらご挨拶だけでもさせたいただけると幸いです。
        当ブログをご覧いただいたとおり、ワタシはまだまだ初心者の域をでないもので・・・今後ともよろしくお願いします。
        ステム120と140!100ミリで喜んでいる場合ではないですね^^

    2. 宮川 より:

      がんばって横須賀市内と南房総のコンプリートを目指したいですね。始まったら、情報交換など宜しくお願いします。
      見分け方というか、どれもステムの長いTREKに乗ってます。白でSPARTACUSのロゴが入っていれば間違いないです。

      • 吉尾エイチ より:

        宮川さん

        ご返信ありがとうございます!
        うまいことタイミングが合うと良いですね。
        スタンプラリーについては、当ブログでも
        お知らせしていければと思います。

        • 宮川 より:

          スタンプラリーの詳細が発表されてますね。
          http://www.cocoyoko.net/event/2018.html
          http://www.tokyowanferry.com/theme132.html
          横須賀市内はすぐに集まりそうですが、房総半島はかなり広範囲ですね。
          ひとまず10月6日の午後を予定しています。まずはサコッシュをゲット。

          • 吉尾エイチ より:

            宮川さん

            情報ありがとうございます!
            当ブログでも近々アップしたいと思います!
            ワタシは10月6日スタートでチャレンジするつもりですが、観音崎ホテルなどにジャージで入るのは勇気がいりますね。スタンプ台を外に置いてくれていると良いのですが(^^)
            今後とも、情報交換よろしくお願いします。

            • 宮川 より:

              観音崎ホテルは別の企画のとき(ムーと横須賀のコラボ)すでにカウンターでハンコをもらうためにロビーを突撃したことがありますが、何も感じませんでした(感覚が麻痺してます)w でも、一人だと入りにくいですね。

              10/6は用事ができてしまったので他の日にちょこちょこ回ってみます。

            • 吉尾エイチ より:

              宮川さん

              やっぱり、カウンターまで行かなくてはいけないのですね……頑張ります!