【タイヤレバー比較レビュー】パークツールvsシュワルベ。初心者にオススメなのはどっち?

前回のエントリで、コラテックのタイヤ換装をしたのだが、前輪と後輪でタイヤレバーを使い分けてみたのでレビュー!

比べたメーカーは、パークツールとシュワルベ。アマゾンだと、どちらも高評価なタイヤレバーである。あくまでもワタシの独断と偏見であるので、そこんとこヨロシク。なのである。

■軽薄短小…持ち運ぶならシュワルベ!

小さい、薄い、そして軽い!どう見ても、携帯性ならシュワルベである。レバー同士の合体もキチッとしていて好感度高い。パチッとハメる感触が、なんかレゴっぽくて楽しくなっちゃうのだ。(^^)

対して、パークツールは一本だけハマりが甘いヤツがあって、ちょっとザンネン…ま、個体差かもしれないけどね。


小さい!


薄い!


そして、軽いのだ!すこーしだけど(^ ^)

■リムに引っかかる感覚がステキ!使い勝手もシュワルベの勝ちなのだ

形状からくる使い心地の違いは、きっと好みの分かれるところだと思う。見ためはそれぞれ、

パークツールは 「先がヘラ状。本体が分厚く安定感がある」
シュワルベは 「フック状の先端。薄いつくりだから折れそう」

という感じだが、ワタシ的には迷わず「シュワルベに一票!」である。薄いからタイヤとリムの隙間に入りやすいし、フック状の先端がリムの縁にしっかりカカル感覚が安心できる。「この位置でいいんだよ」と教えてくれているようで、手元がおぼつかない初心者にはありがたいのだ。

ただ、テコを効かせてグイッとやるときに、ポッキリいっちゃいそうで、ちょっとドキドキしてしまうんだけれども…(^_^;)


パークツールのほうが長いから、こういう使い方のときはラクだね、実際。

■「初心者にはシュワルベ」と日記には書いておこう

パークツールの名誉のためにいっておくと、どちらもタイヤ交換は滞りなくできる。
なので、どっちを買っても良いのだけれど、初心者のワタシが使い比べてシュワルベを気に入ったので、そーいうことにすることにしちゃおうと思う。
タイヤレバーっぽくないデザインも好みであるから、気が変わるまでは、

オススメのタイヤレバーはシュワルベ!決定である。

ホンの少しだけど、シュワルベの方がお財布に優しい(アマゾン調べ)ってのも、イロイロ揃えなくちゃならない初心者にはウレシいねっ!

SCHWALBE(シュワルベ) タイヤレバー(3本セット) TIRELEVERS

Posted from Drift Writer on my iPad