サイクルガジェット@中山さんに取材していただいて気づけた3つのこと

気づき:その2
自分の気持ちが停滞し始めている?

取材の中で、吉尾からもブログ運営についてお話しを伺ってみたのですが、その時の中山さんのコメントにハッとさせられました。

「(サイクルガジェットを)もっと広く、もっと深くしていきたいんですよね〜」

吉尾からみれば十分すぎるほど成功しているサイクルガジェットでも、中山さんからすると「まだまだ」なんだそうです。トップブロガーは、なぜトップブロガーなのか?その理由が少しだけわかった気がしました。

吉尾もブログを発信する立場として、「読んでいただける方のお役に立つ」ことを意識して書いているつもりでしたが、改めて自分のブログを見直してみると、なんだかどんどん狭く偏った方向に行っているし、本人もそれで良しと思い始めているな、と感じた次第。

「もっと広く、もっと深く」ーーシンプルだけど、ブログ以外のことにもあてはまる素敵なフレーズをいただきました。感謝!


↑撮影にも気さくに応じていただきました(左が中山さん)

気づき:その3
まずは、ライドでの出会いを大切にしよう

気づきというよりは、「じゃあどうすんの?」って話なんですけど。独りで黙々と記事を書いているだけでは、思考がどうしても内側に向かってしまいますから、やっぱり、いろいろな方にお会いして、いろいろな考え方に触れ続けるのが一番なのだと思います。

今回の気づきも、中山さんにお会いできたことで得られたものですし、中山さん自身も『あなたの……』取材でいろいろな方の話を聞くことは「非常に勉強になる」とおっしゃっていましたから。

とはいえ、いきなり取材企画を立ち上げても、今の吉尾のペースとコネクションでは間違いなく「絵モチ」で終わりそう。まずは、ライド先でお会いしたみなさんと、もっと積極的に雑談することから始めてみようと思います。

なので、三浦半島で赤いメリダに乗ったおっさんに話しかけられたら、ぜひともお付き合いくださいませm(_ _)m

あなたのロードバイクを見せてください!16弾 メリダのRIDE3000 : サイクルガジェット ロードバイクが100倍楽しくなるブログ

吉尾エイチでした。m(_ _)m

コメント

  1. サイクルガジェット管理人 より:

    こんにちは、サイクルガジェット管理人の中山です(^^)
    先日は取材に応じてください、ありがとうございました。
    その節はお世話になりましたm(__)m

    こうやってロードバイク好きの輪が広がっていくのってとても楽しいです。ブログを書き続けていたからこその出会いだよな~~~~と感慨深いです。

    ロードがあれば埼玉~神奈川なんてたいして離れていません(笑)。今後も三浦半島は何度も行くと思います。その際はぜひツーリングにお付き合いくださいまし\(^o^)/

    • 吉尾エイチ より:

      中山さん

      コメントありがとうございます!

      そうですよね。ロードがあれば距離のハードルは随分と低くなるから、コミュニケーションの輪も広げやすいはずですよね!

      まずは、三浦半島ライドを実現したいですね(^^)
      ご連絡をお待ちしています!

  2. 宮川 より:

    中山さんの記事を拝見しました。よかったですね。ちなみに僕もドマーネSLRに乗ってます。取り上げてもらおうかしら(笑)

    先月、手の手術をしまして、しばらくロードバイクに乗れてませんが、どこかでお見かけしたらよろしくお願いします。

    • 吉尾エイチ より:

      宮川さん

      身近なところに憧れモデルのオーナーさんがいたとは!ぜひジックリと拝見させてくださいね(^^)

      一日も早く路上でお会いできるよう、術後の回復をお祈りいたしております。くれぐれもお大事になさってください。

  3. 宮川 より:

    ありがとうございます。GWからぼちぼち乗ろうかと思ってます。ご都合が合えばご一緒したいですね。

    • 吉尾エイチ より:

      宮川さん

      ぜひぜひお願い致します!
      GWは今のところ4月末しか休めそうにありませんが、eichi.yoshio@gmail.comでご連絡をお待ちいたしております。