Reliveに新機能!「Moments」でライドの想い出をもっとリアルに\(^o^)/

ライドの軌跡を動画で再現してくれるアプリ「Relive」がバージョンアップ!「Moments」という新機能が追加されましたので、早速いじってみましたよ(^^)


↑今回はLaurentさんからアプデのお知らせメールをいただきました


Laurentさんはこんな方 、ヒゲがステキです(^^)

  • Reliveのサイトはこちら
  • 「Moments」で画像をインサートするタイミングを編集しよう!

    Reliveには、自転車で走った軌跡にハイライト(ルート上で撮影した画像)やBGMを加える機能があります。ライド中の楽しい(もしくは辛い)気分を、家に帰ったあとでも盛り上げてくれる楽しいアプリ。

    Relive ‘Panobike 多摩サイ涼しい’


    ↑例えばこんなの

    >>Reliveの有料プランをトライアル!無料版との違いを徹底比較【iPhoneアプリ編】 | 凪ロード

    でも、このハイライト表示のタイミングが時たまずれてしまうことがあるのです。上の動画はまさにその症状が出ているのですが、どうやら、「画像を撮影した場所が近すぎるとまとめて表示」されたり、「ライド中に休憩が入るとその分後ろ倒しで表示」されてしてしまうようです。

    今回の追加された「Moments」は、ハイライトを表示する場所を、ルート上で自由にカスタマイズできる機能!これまでは、「この画像、ここで撮ったわけじゃないのに……」と、ちょっぴり不満を感じることもありましたが、これからは自分で位置を確認しながらインサートできるから、ライドの様子をよりリアルに再現(Relive)できちゃいます。


    ↑ Momentsの操作は直感的だから迷うことはないはず

    さらに言うと、GPSデータのないデジカメで撮った画像でも、スマホに転送さえしておけばMoments機能でルート上の好きな場所に配置できます。今までは表示位置がズレるからライドにデジカメを持っていきませんでしたが、これを機会に使い始めようかしら……

    ↑ 一応持ってはいるんです(^^)

    有言実行のチームReliveにますます好感度アップ!

    ハイライトがズレる問題については、Reliveの有料登録(ReliveCLUB)をしたばかりの頃(昨年の9月)、ホットラインを使って問い合わせをしたことがあるのですよ、実は。

    >>Reliveのちょっぴり気になるポイントをRelive CLUB専用ホットラインで”中の人”に問い合わせてみた! | 凪ロード

    その回答の中に「近々改善予定」とあったので、近々っていつよ?って思ったりもしましたが、こんなに早く実現してくれるとは……きっとワタシのような問い合わせが多かったのでしょうね。

    こういうユーザー目線の改善にしっかり取り組んでくれるチームRelive、ますます気に入ってしまいました!これからも応援してますよ\(^o^)/

    吉尾エイチでした。m(_ _)m

    コメント

    1. yoshimotoya120 より:

      ははぁー。写真の位置がずれる問題は皆さん不満だったんですね(^c^)”
      こういうアップデートが随時されると嬉しいものです。

    2. 吉尾エイチ より:

      yoshimotoya120さん

      Reliveのネーミングどおり、再現性にはプライドを持って取り組んでくれているのでしょう。今後とも期待したいです。