【アマゾン以外のおすすめバイク用品通販ショップ2020年版】品揃えと送料の違いを賢く使い分けて、もっとおトクにお買い物!

吉尾は通販が大好きです。会社は都内ですが通勤に時間がかかるので、仕事帰りの買物は気持ちが萎え気味。休みの日は自分の買物に使える時間があるならライドに行きたい……。ここ何年かは、ヘルメットとビンディングシューズ以外の買物ー通勤着とか電化製品も含めて、全て通販に頼って生活しています。


↑3台乗り継いだロードバイクも全て通販で調達!

最近はコロナの影響で、世の中的にも、通販がさらに注目されていますから、リアル店舗一筋だった方も、通販サイトを利用する機会が増えていらっしゃるのではないでしょうか?そこで今回は、通販率ほぼ100%でロードバイクライフを楽しんでいる吉尾のおすすめ通販ショップをご紹介します。自転車本体以外のパーツや工具、ウエアなどを通販で購入する際のお役にたてば幸いです。

アマゾン以外におすすめしたい4つの通販ショップ

品揃えの幅や商品価格、送料などのバランスがもっとも良いのはアマゾン(プライム)だと思っています。でも、サイクルアイテムに関しては、お探しのモノや買い方次第で他の通販ショップの方が満足できる場合も少なくありません。

きゅうべえ(楽天)
小回りの効く送料無料とセンスが光るフライヤー

トップバッターは、京都にお店がある「きゅうべえ」さん。通販は自社サイトのほかに、楽天・ヤフー・アマゾンとメジャーどころには全て出店しています。なかでもおすすめなのが楽天のお店。なぜって、パーツや用品は税込み3980円以上で送料無料になるからです。

きゅうべえさんのサイトはこちらから↓

本体価格が安いパーツや用品の場合、送料を加えるとかえって割高になってしまうことも、通販あるある。楽天のきゅうべえさんの条件なら、単品買いでも送料がかからない可能性大。商品価格は最安値という感じではないけれど、3980円以上でアマゾンよりも安いものがあれば 「買い」。比較してみる価値はあると思います。

あと、自転車をライフスタイルの文脈でセールスしようというスタンスがステキです。商品には凝ったつくりのフライヤーが同梱されていますし、メルマガもなかなか個性的。最近の商売って効率重視で、紙媒体にお金をかけるところはほとんどありませんから、とても新鮮に映ります。長い目でみたファンづくりを地道に積み重ねようという姿勢に共感しました。

↑京都発のサイクルウエアブランド「BIKOT」は、地域密着のきゅうべえさんならではの品揃え

クラウンギアーズ
送料と価格のバランスがグッド

「マップカメラ」や「GMT」など、複数の中古品買取販売事業を展開するシュッピン株式会社。そのロードバイク業態が「クラウンギアーズ」さん。自社で買取した中古パーツを取り扱っていることが強み。新品パーツは同カテゴリー内のブランド数こそ若干絞られているイメージですが、値段は総じて安めです。

クラウンギアーズさんのサイトはこちらから↓

送料も税込み5000円以上で無料。商品価格の安さと合わせて、探しているものが最もおトクにに買えてしまうことも多いので、なかなかあなどりがたいサイトです。

↑ルックのエントリーペダルはアマゾンより安い