【三浦半島のおすすめカフェ】諸磯のカフェ&ベーカリー・ソプラさんは、鈴木英人好きにはたまらない!入江のデッキで至福の時間を……

ライドの楽しみとして、欠かせないもののひとつが「ご当地グルメ」。三浦半島だと、横須賀の 「海軍カレー」とか、三崎港の 「マグロ」あたりがメジャーどころですが、最近ググッと増えてきているベーカリーとカフェも見逃せないスポットです。

おいしい自家製パンや自家焙煎のこだわりコーヒーを看板メニューにしながら、ロケーションを活かしたステキな空間でライドの疲れを癒してくれるお店が目立ちます。今回は、前から気になっていた 「ベーカリー&カフェ・ソプラさん」にお邪魔してみました。静かなハーバーサイドのオシャレなデッキで、リラックスしまくってきましたよ(^^)

ヨットを眺めながらのコーヒーブレイクはクセになる心地良さ

みなさんは鈴木英人さんというアーティスト(イラストレーター)をご存知でしょうか?雑誌『FM STATION』の表紙、といえば 、80年代に青春時代を過ごした世代にはピンとくる方が多いのではないかしら。吉尾は美術は詳しくないけれど、英人さんの作品は大好き。

アメリカ西海岸風の街角、ヨットやクルーザー、そしてオールド・ポルシェをモチーフにしたカラフルなリトグラフはいつ見ても新鮮です。 (持ってませんけど^ ^)

EIZIN SUZUKI – 鈴木英人
鈴木英人ホームページ

ソプラさんのウッドデッキに座っていると、そんな英人の世界に入り込んだ気分になれちゃう!穏やかな入江で気怠げにたゆうヨットの群れ……なんてな(^^)。鈴木英人好きはもちろん、そうでない人もアルファ波がどばどば出過ぎて、ライドに戻れなくなるかもです。


↑ でかいルーフ、ちょうど良いチェア&テーブル、視線を遮らないメッシュの腰壁、うーん、いいねえ、良すぎるねえ。