横須賀ならばロングライドも安心!困ったときはサイクルレスキュータクシーに頼ってみよう(^^)

スポーツバイクに慣れてくると増えてくるもの、それはトラブル!パンクやメカのトラブル、体調不良や事故…。万全なメンテナンスや体調管理でトラブルの発生確率を減らしても、走行距離が伸びれば伸びるほど出会う回数は増えていくのが道理。

一方、われわれアマチュアサイクリストが守るべきは「無事に家に帰り着く」ことだから、たとえ自走不能になっても帰宅できる手段は確保しておきたいものです。

走れなくなったら、レスキュータクシーにコールだ!

例えば、ライドの途中で気分が悪くなってしまったり、駅やバス停から離れた場所で落車して機材が壊れて走れなくなった、そんなときに気になるのが愛車の処置。身ひとつならば、電車なりタクシーなりで帰れるかもしれませんが、高価なロードバイクをその場所に置き去りにするのは気が気ではありません。後日とりに戻るのもなかなか手間がかかりますしね。

「こんなとき、呼べばすぐ来るトランポがあったら…」

実は、横須賀にはあるんです!その名も「サイクルレスキュータクシー」。横須賀市が神奈川県タクシー協会横須賀支部と連携し、スタートしたエマージェンシーサービスです。

自転車での走行中、急なトラブルが発生した場合に大切な自転車と一緒に自宅や駅など目的の場所まで送迎してもらえます(有料)。車椅子も積めるUD(ユニバーサルデザイン)タクシーを使っているので、ロードバイクも分解なしで積載OKです。利用の際は下記のタクシー会社まで直接コール!

●サイクルレスキュータクシー連絡先

会社名 連絡先 保有台数
株式会社ワイキャブ 046-837-3311 2台
京急中央交通株式会社 046-835-1564 2台
オリオンタクシー株式会社 046-835-1195 2台
東海交通株式会社 046-822-5363 5台
有限会社山岡興産 046-836-4686 1台
有限会社富士タクシー 046-856-2569 1台
船越タクシー株式会社 046-861-2111 2台

【出典】 横須賀市HP

さすがサイクリストウェルカムな三浦半島。軽度のトラブルに対応した「サイクルエイドステーション」に加えて、安全にサイクリングを楽しむためのサポートが更に充実!今回のスタンプラリーもますます安心して走れちゃいますね。

  • サイクリング | LAUMI(ラウミ) 三浦半島観光サイト
  • >>【横須賀×南房総サイクルスタンプラリー2018】コンプリートは250km?スタンプラリーがスケールアップしたぞー\(^o^)/ | 凪ロード

    吉尾エイチでした。m(_ _)m