【レッグカバーずり下がり防止】スベラナインって、結構良いんでナイン?





のっけから、オヤジタイトル&お見苦しい画像でスミマセンm(_ _)m




暖冬の今シーズン。程良い防寒アイテムとして大活躍したレッグカバーに致命的な問題が発生しました。画像のとおり、ずり落ちてしまうんです。




サドルにまたがっている時はそれほどでもないのですが、自転車を降りて歩きはじめた途端、とても残念な状況に(T ^ T)




実はこのレッグカバー、足首には滑り止めの波ゴムが付いているくせに腿まわりにはなぜかナッシングという不思議なつくり。というワケで、ずり落ち防止にDIYでチャレンジしてみましたよ。





◆スベラナインはストローでポン!多めにモッコリ塗るべし



試してみたのは「スベラナイン」。その名のとおり、滑り止め加工が手軽にできちゃう液体です。そのネーミングのあまりの鋭さに、わが家で話題沸騰した注目アイテム。





作業は非常にカンタンです。アマゾンのレビューにあったように、ノズルをカットせずストローを使ってやってみました。




ボトルにストローをズボッとつけて、腿まわりのゴムにのせていきます。コツは3秒ほど押し付けておくこと。スベラナインは粘り気がある液体なので、ストローから腿ゴムに移るまでちょっぴり時間をかけてあげると良い感じでのります。





↑こういう図画工作的な作業は久しぶり。なんだか楽しい!




スベラナインの乾燥時間は1日以上。乾くまで部屋干しです。ワタシは両足とも半分づつ2回に分けて加工しました。





↑白色は乾燥すると透明になるそう。木工ボンドみたいですね。






↑1日たった状態。乾燥後は空気や水分が抜けるからか、ひとまわり小さくなるようです。





◆スベラナインは本当にスベラナイ



50キロのポタリングで、途中歩きまわったりしてみましたが、1ミリもずり落ちません!




レッグカバーはこれから初夏までの中途半端な季節こそ、ヘビロテ間違いなし。スベラナインの効果はバッチリなので、あとは耐久性に期待したいと思います。


グローブの滑り止めにも使えそうです!


◆快適すぎるレッグカバーはLAMBDA



レッグカバーを探してみると、夏用の薄手UVタイプか冬場の起毛タイプがほとんど。薄すぎず暑すぎず(起毛素材でない)、気温5度くらいまでならコイツに夏用レーパン(ときに+7分丈パンツ)の組み合わせがヒジョーに快適!

暑ければ、いつでも脱げるところもポイント高いです。かさばらないからジャージのポケットにもスッポリです。





レッグカバーのレビューはこちら
【秋のサイクルウェア】レッグカバーは確かに便利でちょうどいい!





吉尾エイチでした。m(_ _)m



コメント

  1. yoshimotoya120 より:

    お~~、スベラナイン! こういう便利グッズがありましたか! 
    ソックタッチよりも効き目ありそうですね。

  2. 吉尾エイチ より:

    yoshimotoya120さん

    そーなんです!もちろんソックタッチも候補だったのですが、その都度塗らなくてならなないので……

    すでに、4.5回洗濯機で洗いましたが、、まだ剥がれる様子はありません。耐久性も意外とあるかもです。