耐荷重UP!ミストラルのタイヤを28Cに戻してみたぞ

息子殿に譲ったジオス・ミストラル。チェーンが伸び伸びで、あまりに可哀想だから新品と交換をすることにした。

滅多に外さないチェーンをイジるので、この際いろいろと手を入れてみよう。モチロン持ち主の息子殿にはキッチリお手伝いいただく。機械いじりには興味ゼロの彼、果たして頑張れるのかしらん。

■チェーンの前にまずはおデブ仕様にタイヤ交換

実はこの息子殿、体重が100キロオーバーなんである。背丈は小さいので、残念ながら巨漢ではなく、肥満。全くもって、親の不徳のいたすトコロだ。いいヤツなんだけどねえ…これだけはどーにもならんかった_| ̄|○

閑話休題。 そんなんであるから、今ミストラルについているコンチネンタルの24Cだと 「デフォでリム打ってるだろ…」 という具合。28Cのエアボリュームならば、ホイールの負担も減らせるハズだ、たぶん。

で、チョイスしたのが、ヤフオクで安く出ていた「IRC レッドストーム」。ワイヤービードで重いモデルだけど、自分のじゃないからいーのだ!( ̄▽ ̄)

パンク修理の練習も兼ねて、息子殿の初メンテである。時間はかかったけど、なんとか独力で完了。たった4mmの違いだけど、タイヤが太くなっただけで見た目の安定感は段違いだね!

コンチネンタルはワタシのコラテックに換装するのさ!ワハハ。

■チェーンを切ったらやっておきたいコト

さて、本題のチェーン交換である。昨年の11月にミストラルを手に入れてから初めての作業。その間に乗った距離は500km弱だから、もともと伸びていたのだね、きっと。

当然、チェーンにつながっているリアディレーラーだのクランクだのの整備もしていないだろうから、まとめてやってしまおう!そう言えば、フロントディレーラーも外したままだった…σ(^_^;)

というワケで今回のミストラル整備メニューはこちら。
・クランク・チェーンリング清掃 ・BBのグリスアップ ・リアディレーラー清掃 ・リアホイールハブのグリスアップ ・フロントディレーラー取付 ・新品チェーン取付

全部上手にできれば、足回りのコンディションはグッと良くなるハズだ。息子殿と一緒に一つひとつ進めていこう。早いとこメンテも自分でできるように仕向けなくっちゃ、自分のコラテックを仕上げる時間がなくなっちゃうもんね!( ̄▽ ̄)

Posted from Drift Writer on my iPad