自転車乗ったら、腰痛ってどうよ(T ^ T)ドロミテ乗り心地向上委 員会発足!


前回のエントリで、楽しい自転車ライフの再開を宣言したのだけれど。実は…

腰ヤッちゃってました_| ̄|○ウウッ

クランクを見ようとしゃがんだら、ピキッ…それも、結構重度な感じで。

■会社休んじゃった…えへへ( ´ ▽ ` )ノ

当日はなんとかなったのだけれど、翌朝はベッドから起き上がるのも至難のワザ。とても通勤には耐えられないと、会社を休んで整形外科にヨロヨロと向かう。ギックリ腰は、以前も2度ほどやったことがあったので、今回もそうだろうと思っていたら、腰椎にヒビ(疲労骨折のようなものらしい)が入っているとのこと!(◎_◎;)

ギックリ腰は筋肉の炎症が原因ときいたことあるけど、今回の場合は「骨」。思いっきりビビってたら、スポーツ選手なんかには意外と多い症状らしく、そんなに重篤なものではないらしいのである。

「安静にしておいて」だってさ…

それって、ギックリ腰のときと同じじゃん!と思って聞いてみると、ヒビは古いもので、周りを支える筋肉が衰えたことで痛むようになってしまったとのこと。再発を防ぐには、体幹を鍛えるしかないらしい。やっぱり、ギックリ腰と一緒じゃん。ビビらせないでよ、マッタク。

会社休んで、湿布貼って、痛み止め飲んで、安静にしていたら、ホントーに随分とラクになった。たまには医者の言うことも聞いてみるもんだね!(ってオイ)

■これがアルミの「硬さ」なのか?

よく、アルミフレームは硬いから路面の振動が腰にくるとか、貧脚だと膝を痛めるなんて聞くのだけれども、ソレってコレなの?(えーと、筋力の無さは棚に上げてます、スッカリ。)

アタマでは「んなワケない」と思いつつも、乗り味をマイルドにしてくれそうなグッズを速攻で発注していたワタシ…ただ、自転車用品を買いたかっただけじゃないって(汗)理由はあるんだって(大汗)…ん?誰に話してんだ?

これからどうなるドロミテ?乞うご期待である。

Posted from Drift Writer on my iPad