【ドライブトレインをキレイに保つポイント】チェーンとスプロケ、リアハブの清掃とグリスアップでわかったこと

ディレーラーハンガーを交換することになったので、ついでにリア周りのドライブトレインを掃除しました。普段はチェーンを外してまでの手入れはしませんから、こういう時にまとめてやっちゃいましょう!

◆チェーンの汚れ具合は普段のオイルアップがキモ

最初はチェーンの清掃です。今回のポイントは洗剤の水洗い後、ラッカー薄め液で2度洗い。かなりキレイになりましたよ(^^)

●チェーン洗浄の手順

1.外したチェーンをペットボトルに入れる

2.中性洗剤と水を注いでシェイク!


↑あまり強く振るとチェーン同士でこすれて痛むようなので、優しくシェイク!

3.1を2~3回繰り返したら、水だけですすぎ。

4.洗剤の泡がでなくなったら、ボトルを逆さまにして水切り

5.ラッカー薄め液を入れて、再びシェイク!を2回繰り返す。


↑2度目の脱脂はいらないくらい汚れが落ちました

6.薄め液ごとバットにあけてブラシがけ


↑薄め液の濁りが少なかったので、ブラシがけに使いました。

7.天日干しで乾燥


↑ラッカー薄め液=シンナー。匂いがキツイので作業は必ず屋外で!

今までは、結構一生懸命洗っても細かいところに汚れが残っていたりしたのですが、今回は会心の出来!まず、水洗いで大まかに汚れを落としておいだので、ラッカー薄め液の効果が隅々まで行き渡ったようです。


↑今回使ったアイテム。相変わらずラッカー薄め液の洗浄力は強力!

( ´・ω・)⊃関連記事です
【チェーンの洗浄】ラッカーうすめ液の○と×

それから、チェーンオイルをサラサラ系のものに替えて、ライドのたびに洗うように注油してきたのが良かったみたい。汚れが固まらず落ちやすい状態だったのです。やっぱり、普段の手入れは重要なのですね。

( ´・ω・)⊃関連記事です
【AZのチェーンオイル比較】KM-001とCKM -001を使い較べてみましたよ!

◆スプロケの汚れも落としやすかったです

スプロケは中性洗剤の水洗いのみ。毛足が長くコシの強いブラシを使うことと、しっかり乾燥させることがポイント。

●スプロケの洗浄手順

1.ボウルにスプロケ、水、洗剤を投入

2.ブラシがけ。特にギアの間は念入りに!


↑ワタシの愛用は100均のサッシ用ブラシ。

3.水だけですすいだら、ウエスでよく拭きます。

4.ウエスが入らない細かいスキマにはエアダスターを吹き付け水分を追い出す。


↑これをやっておかないとサビのもとに……パソコン用のダスターでも十分役に立ちます。

5.出てきた水分を拭き取ったら、天日干しで乾燥


↑鳥避けみたい(^^)

スプロケもサラサラオイル効果で、汚れ落ちはバッチリ。洗剤だけでここまでキレイ出来ちゃうのは本当にラクチンです!

( ´・ω・)⊃関連記事です
【リアスプロケ交換作業】できるだけ細かい手順で画像にしてみました

◆ハブのグリスはさらにモリモリ!

最後はリアホイールのグリスアップ。ちょうど一年ぶりにベアリングとご対面です。グリスの汚れもなく、シマノハブのシールド性能はさすがの一言。雨の日は乗らず、走行距離も少ないから当然といえば当然ですが……σ(^_^;)


↑グリーンのグリスはパークツールのポリリューブ。柔らかく使いやすいグリスですが、量が多いので3年経っても使い切れません(^^)おトク!

詳しい手順は過去記事をご覧いただくとして、前回以上にモリモリのグリスアップで作業終了です!

( ´・ω・)⊃関連記事です
【WH6800の分解整備:リア編】ハブのグリスアップはガッツリ盛ってみた!

【セルフメンテナンス派に】WH-6800のデジタルアジャストの便利さは想像を超えていた!


↑実物は画像以上にピッカピカ!10分はうっとりできちゃう仕上がりです(じこまん^^)

吉尾エイチでした。m(_ _)m

コメント

  1. yoshimotoya120 より:

    ワタシも変速調整がうまく決まらなくなり、いろいろやっても自分では限界だったのでショップで見てもらいましたが、RDの可動部が渋くなってた+チェーンも渋くなってたという診断でした。
    結果チェーンを最新のシルテックコートに替えて滑らかさが蘇ったんですが、チェーンの渋さの原因はルブにもあった感じです(粘性があるタイプなので)
    吉尾さんのようにサラサラタイプに変えようかなぁと思いつつ、洗浄の仕方を試行錯誤すべく、も一回同じナスカルブ注油しました。
    何せ20mlで1,000円くらいするので、使い切ってから、という貧乏性もありますがF(^ ^;)

  2. 吉尾エイチ より:

    yoshimotoya120さん

    20mlで1000円…愛用のAZとは単位がちがいますね(^^)そんな高価なルブが変速不調の原因とは!油脂類は高いものほど高性能でナーバスでいう認識でしたが、相性の要素もあるのかもしれませんね。

  3. yoshimotoya120 より:

    やっぱり粘性が高いトロリタイプなのが原因のような気がしますねぇ。
    注油したてはそりゃもうスルスルと滑らかに回ってくれるんですが、埃や汚れが落ちきれなくて徐々に渋くなってく感じです。
    油の持ちも良くて雨にも強いのは助かるんですが。

    価格の高さは… 購入してモノが届いてからそのサイズ見てアラびっくり。目薬よりひと回り大きい程度でしたからF(^ ^;)

  4. 吉尾エイチ より:

    yoshimotoya120さん

    ぜひ一度、洗い油方式をお試しくださいませ(^^)

  5. yoshimotoya120 より:

    それがですね、交換したチェーンがシルテックコーティングなんてものが施されてるので、このコートを傷めないようにしなきゃ…ということで、シマノとしては「中性洗剤で洗え。それ以外のことしたら性能保証できん」と。
    そう書かれるとちょ~っとばかし神経質になってしまいますねF(^ ^;)