【2017年・買ってよかった自転車グッズ】ランキング・ベスト5

昨年の12月はブログをおやすみしておりましたので、年頭から“振り返りネタ”をおおくりしております。

さて、今回は毎年恒例の “買ってよかったランキング”です。今年もいろいろ買わせていただきましたσ(^_^;)最大のトピックスは、なんといってもバイクを買い替えたこと!

1年くらい迷い続けた末の買い物でしたが、やっぱり、カーボンフレームは良いです、ハイ。最後は相当思い切りましたけどσ(^_^;)

2017年「買って良かった自転車グッズ・ベスト5」はこちら!

第1位:カーボンバイク
『メリダ・RIDE3000』

とにかく乗り心地が良いバイク!ロングライド志向のワタシには相性バッチリです。ラクに乗るなら、やっぱりエンデューロタイプがおすすめです(^^)

>>【祝・メリダRIDE3000デビュー!】ロードバイクをアルミからカーボンに換えたファースト・インプレッション | 凪ロード

第2位:ビンディングペダル×シューズ
『ディズナ・48ファストペダル』
『シマノ・SH-R065シューズ』

昨年の初めにビンディングペダル&シューズを導入しました。SPDタイプから試してみましたが、結局、踏みやすいルックKEOタイプで落ち着きました。ディズナの『48ファストペダル』はQファクターが狭いので、小柄なワタシでも脚を回しやすいですよ。


↑赤いフレームに赤いペダルも良いものです(^^)

>>【SPDシューズを再考】軽さと歩きやすさのベストバランスはコレ…か? | 凪ロード

シューズはSPD&SPDーSL兼用の『SH-R065』。いつでもSPD仕様に戻せる安心感がグッドです。フィット機能はシンプルなベロクロだけど、そのぶん軽くできているので、脚力弱めのビギナーに嬉しいシューズ。

>>【シマノ・ビンディングシューズSH-R065のインプレ】初心者におすすめの一足は本当!いろんな意味で^ ^ | 凪ロード

第3位:リストバンド心拍計
『Xiaomi (シャオミ) Mi Band 2』
×『トピーク・パノコンヒューター』

ライド前のつけ忘れや、ライド中のズリ下がりなど、“胸バンド式心拍計”のストレスから解放してくれたのでベスト3入り!

ぱっと見は頼りなく見えるXiaomi Mi Band 2ですが意外とタフなつくり。。液晶カバーはキズつきにくいガラス製、防水性もシャワーを浴びるくらいなら全く問題ありません。おまけにバッテリーの持ちは20日間というロングライフ!もちろん、肝心な心拍計の精度もバッチリです。

>>【Xiaomi miband2の長期使用インプレ:その1】24時間つけっぱなし!シンプルだけど結構楽しいお手軽ライフロガーです | 凪ロード

ただ、当時使っていたキャットアイのBluetoothサイコンが認識してくれず、結局サイコンごと買い替えとなってしまいましたσ(^_^;)トピークのパノコンヒューターは、サイコンとしてはマイナーですが、リストバンド型心拍計を使えるという意味では貴重な存在です。

第4位:デジタルトルクレンチ
『SK11・SDT3-060』

カーボンバイクへの乗換えにあわせて買っちゃいました!ネジの締付け(トルク)を数値で示してくれる超便利な工具です。このSK11の『SDT3-060』は設定トルク範囲が3〜60N・mとロードバイクのメンテナンスにぴったり。価格もお手頃ですから、「初めての一本」に絶賛おススメ中です!

自転車のメンテナンスにはトルク管理が必要だと知ってはいましたが、中古のエントリーアルミフレームごときに使うのは、なんとなく恐れ多いなあ。と。

>>【デジタルトルクレンチの選び方】SK11のデジタルトルクレンチ「SDT3-060」をおすすめする3つの理由

でも、実際使ってみると、自分のチカラ加減と数値のギャップにビックリしましたよ。極端にいえば、全てのネジがユルユル……。締め過ぎも良くないけれど、締めなさ過ぎもキケン。パーツの脱落リスクにつながりますからね。

第5位:6Lのバックパック
『シマノ・U-6サイクルバッグ』

「ライドの時にお土産を買って帰れば、家族ウケも良くなるのではなかろうか?」

そんな、“戦術アイテム”として購入したのが、シマノのバックパック。ベストなフィット感を追求できる調節機能とサイクリスト目線の便利機能を詰め込んだスグレモノです。

6Lという容量もワタシにはジャスト。ジャージの背中ポケットも使えるので、100キロくらいのライドにはかなり重宝します。


↑500mlのペットボトルなら8本収納

>>【シマノ・U-6サイクルバッグ】ドイターと迷いに迷ってシマノに決めた3つの理由 | 凪ロード

>>【ロードバイクのバックパック】6リッターのリュックって実際どのくらい収納できるの? | 凪ロード

番外編:息子にもらったボトル
キャメルバック・ポディウムチル

今のところイチオシのドリンクボトルがコレです。バツグンの飲みやすさと、結構頑張る保冷力が気に入っています。

そんなワタシの好みを汲んで、息子が誕生日のプレゼントに選んでくれた赤いキャメルバック。昨年から社会人の仲間入りした彼が、自分の稼ぎで贈ってくれたものだけに、親としては感激ひとしおです(T ^ T) 実はニューバイクのカラーは、このボトルにあわせて決めちゃってたりします。親バカですねσ(^_^;)


↑もったいなくて、なかなか使えないのだが……

今年はホイールを替えてみたいなぁ…

年末からこっち 「ホイール欲しい病」にかかってしまいました。チューブレス対応なのに1500gを下回る軽量ホイール「マビック・キシリウム ・プロ」がめちゃくちゃ気になります。

今のWH-6800に不満はないのですが、10万円オーバーのホイールはさらにスゴいと聞きますからねえ……今年も物欲を労働意欲に替えながら頑張りたいと思います!

吉尾エイチでした。m(_ _)m