【自転車ライトのヒヤリハット】ライトの装着率は高いけど、やっぱり光量が肝心!

0


    au自転車保険でおなじみ、KDDIさんが自転車に関する意識調査の結果を発表してくれました。詳しい内容はKDDIさんのサイトにお任せするとして、個人的に気になったところをピックアップしてみたいと思います。

    <参考サイト>
    KDDIニュースリリース



    ◆自転車事故の相手はクルマが圧倒的多数!

    自転車が事故にあった対象はクルマがダントツで多く、自転車同士や対歩行者に比べると2倍以上の危険度。また、「事故にあいそうになった」つまりは「ヒヤリハット」の経験よりも事故の経験の方が上回っているのも特徴ですね。


    <出典元> KDDIニュースリリース


    自転車同士や対歩行者のケースは事故よりも「ヒヤリハット」が多い。この差について、個人的に思うのは「スピードの違い」です。自転車や歩行ならば時速4〜40kmの世界ですが、クルマ相手は時速40〜60kmと一段階速くなる。「ヒヤリ」とか「ハット」とかしても、その時には対応が間に合わず事故になってしまうことが多いのではないでしょうか?


    自転車の車道走行化が徹底されればされるほど、自転車とクルマの接点が増えるので、この傾向はしばらく続くのかもしれません。歩行者保護はもちろん最優先ですが、クルマに対する安全対策も常に考えておく必要がありますね。事故の際、ダメージを負うのは確実に自転車側ですから(T ^ T)


    ◆守っているルールNo.1は「ライトの点灯」

    事故防止の第一歩といえば「ルールを守ること」。教科書的でつまらないな、と自分でも思うんですけど、道路整備という「仕組み」は一朝一夕では進まないので、今は「運用」でかわしていくしかないでしょう、やっぱり。


    今回の意識調査で最も守られていないルールは「歩道通行の禁止」。これはこれで課題ですが、対クルマの事故には関連は薄そうです。むしろ、最も守られているルール「夜間のライト点灯」が気になります。


    <出典元> KDDIニュースリリース


    というのも、先日わが妻がロードバイクと事故を起こしそうになったのです。



    ◆光量不足のライトはクルマから見落とされる可能性も……

    シチュエーションは、夜間の信号アリの交差点。クルマの妻は右折、ロードバイクは対面を直進、というものでした。でも、彼女はロードバイクを認識できず、危うく接触してまうところだったそうです。


    てっきり無灯火自転車が相手だったのかと思って、アタマに血が上ったワタシでしたが、実は「ライトはついていた」そう。今度は一気に血の気が失せてしまい、よくよく話を聞いてみました。


    彼女曰く、

    「周囲の灯にライトが溶け込んでいて、ぶつかりそうになるまでわからなかった」




    今回の件は全面的にわが妻の不注意。相手のローディさんの素早い回避に感謝してもしつくせないものがあります。本当にありがとうございましたm(_ _)m


    毎日クルマ通勤をしている妻にとっては、気を引き締め直す良い機会になりましたし、ワタシにとっては同じローディとして貴重な教訓にもなりました。「ライトって周りから見て目立つものをつけないと意味がないな」と。


    以前、自転車ライトの光量について検証した時には「最低でも200ルーメンが必要」としましたが、周りからの視認性も考えると、それでは足りないのかもしれません。眩しいライトだなぁ、と嫌がられたとしても、自分の存在を見落とされるよりはマシってものです。

    ↑倍の400ルーメンくらいなのかしら?



    まとめ◆狂人だらけの公道を安全に走りきるには?

    先日、息子がクルマの免許を取った際、教習所の教官から興味深い話を聞いてきました。ご存知の方も少なくないかもしれませんが、60年以上無事故無違反で表彰されたおじいさんの話です。彼の安全運転の秘訣は、

    「自分以外の人間はすべて気が狂ってると思いながら運転する」

    ことなのだそうです。よく言われている「かもしれない運転」ですね。普段からそんなふうに用心しておけば、早め早めに危険を回避できますね。




    まとめてみると、安全運転のポイントは

    1.交通ルールを守る
    2.必要以上に目立つ
    3.かもしれない運転



    うーむ、斬新さのかけらもないポイントになってしまいましたが、クルマでも自転車でもセオリーを頑ななまでに守り続けていくことが、事故を回避する一番の早道なんだと改めて思いました。


    今年の「春の交通安全運動」は15日で終わってしまいますが、われわれホビーサイクリストにとっては毎日が交通安全運動。目前に迫ったGWも、その後も、朝も昼も夜も安全運転で参りましょう!


    吉尾エイチでした。m(_ _)m





    【三浦半島二大霊場の同時大開帳】御朱印サイクルラリーはしっとり&ジックリいきましょ

    0

      <出典元>ここはヨコスカ

      最近、自転車関連の「三浦半島〇〇めぐり」というタイトルを良く目にするようになりました。


      三方を海に囲まれているから、もともとぐるっと回りやすい地形。昨年設置されたマイルストーンをまわる「スタンプラリー」や人気自転車アニメに登場するルートを走る「聖地巡礼」、先月は三浦半島の美味しいパン屋さんを自転車でめぐる「パン屋ライド」なんてステキな企画も催され、大成功だったそうな(行きたかった……)


      そんな「三浦半島をめぐっちゃおうぜ」ムーブメントの決定版ともいうべきイベントが登場します!その名も『御朱印サイクルラリー』\(^o^)/


      三浦半島の霊場をめぐって御朱印とスタンプをいただき、その数によって、交通安全の御祈祷を受けた記念品が当たるという、ありがた〜い企画なのです。



      ◆二大霊場同時の大開帳は、あのハレーすい星よりもレアなのだ!

      アラフィフおやじのくせに寺社仏閣にはてんで疎いので、これを機会に調べてみました。三浦半島にはいくつかの霊場があって、そのうちの三浦不動尊霊場(12年に一度)と三浦薬師如来霊場(33年に一度)が同時に大開帳となるそうです。


      12と33の最小公倍数を計算すると……なんと132!ちなみにハレーすい星が地球に近づく周期は76年ですから、この同時大開帳を体験できる人は、ハレーすい星を見ることができる人より確実に少ないワケ。この幸運を逃す手はありませんよね(^^)



      ◆サイクルイベントとはいえ、お寺への配慮はしっかりと!

      とまあ、すっかりヤル気マンマンのワタシですが、実は御朱印なんて実物を見たことも、いただいたこともありませんσ(^_^;)例によってググってみますと……こんなサイトを見つけました。

      ご朱印びと

      「ご朱印びと」は、御朱印や御朱印帳に関する情報を中心とした寺社めぐり旅を世界に発信するWEBマガジンです。


      こういうサイトができるくらいですから、やっぱり人気なんですね「御朱印」。同じく人気急上昇の「自転車」と掛け合わせたイベントですから、かなり賑わっちゃうのかもしれません。ただし、めぐり先がお寺だけに、いつものポタリングよりも配慮が必要なようです。


      御朱印は、もともと「納経」の証しとしていただくもの。時代を経て、お参りした証として授与されることが一般的になってきましたが、観光地によくあるスタンプとは全く異なるものなのですね。


      今回のイベントでは、御朱印と記念品応募用のスタンプと両方いただけますが、まずはご開帳されている仏様にきちんとお参りすることはマスト。また、御朱印をいただくには、御朱印帳と志納金のご用意もお忘れなく!

      ↑アマゾンのベストセラーはこれ!


      あと、あくまでもお寺ですから、立ち振る舞いもしっとりといきたいところ。いくつかのお寺を下見してきましたが、住宅地のど真ん中という立地がほとんどでしたし、当然墓地も隣接しています。


      ↑大きなサクラの木もあったり(^^)


      周りにお住まいの方やお眠りになっている方に「サイクリストなんて二度くるな!」なんて思われたくありませんからね。ま、紳士・淑女ばかりの皆様には、言わずもがななことですけど(^^)

      <参考記事>
      これだけはやってはいけない、御朱印行動7つ:ご朱印びと



      ◆イベントの記念品はうれしい先着配布もアリ!よこすかポートマーケットに急げ!

      今回の企画では、御朱印をお願いするとチラシにスタンプを押していただける。その数に応じて「記念品」を選べるとあっては、お寺でお参りすることが趣旨だとわかっちゃいても、やっぱり気になるところです。

      公式サイトの『ここはヨコスカ』 によると……

      ●スタンプ10個以上(抽選)
      メリダTシャツ(10枚)

      ●スタンプ40個以上(抽選)
      メリダクロスバイク(1台)
      (MERIDA CROSS WAY 100RマットイエローEY13 2017モデル)


      だそう。対象のお寺は、三浦不動尊霊場(28か所)、三浦薬師如来霊場(21か所)の全49ヶ所ですが、そのうちの両方の霊場になっているお寺が4ヶ所あるので実質45ヶ所。メリダのクロスバイクを当てに行くには9割近くをまわりきらないとなりません。




      距離感でいうとザックリ一周100キロのルートに45ヶ所のお寺があるので、平均するとお寺からお寺までは約2キロ。お寺ごとにお参りして、御朱印をお願いして……となると、ロードバイクのスピードをもってしても、完全制覇は1日では難しそう。イベント期間は4/28〜5/28と一ヶ月もありますから、焦らずじっくり回りましょう。何と言っても132年に一度のせっかくの機会ですからね(^^)


      「そんな何度も三浦半島だけに行けないよ〜」という忙しいサイクリストの皆様にも、御仏のご慈悲はございます(合掌)。


      なんと!スタンプが1個以上あれば、ろんぐらいだぁす!コラボビニールバック(先着1,000枚)とメリダリフレクターバンド(先着500個)をその場でプレゼントしちゃうそうです!

      つまりは。

      三浦半島一周ポタリングのコースにお寺を一ヶ所加えるだけで、帰りがけに亜美ちゃんグッズがもらえちゃうかもしれない

      ってコト。しかも、どの記念品も「交通安全のご祈祷をしていただいたもの」だそうだからありがたい限りです。今年のGWも三浦半島が熱くなりそうです!


      なお、スタンプの台紙になるチラシの配布はスカナビi(横須賀観光インフォメーション)ほかを予定。プレゼントの引き換えと応募は「よこすかポートマーケット」ですからこちらも要チェックです。

      御朱印サイクルラリー公式サイト 横須賀観光情報『ここはヨコスカ』


      もちろんワタシも、めぐりまくる気マンマンなのですが、最初にお話したとおり、どうもお寺には馴染みが薄いのです。なにか粗相をしてしまうのでは……とちょっと心配。「お寺のことなら任せとけ!」なんていう頼もしい方がいらっしゃいましたら、ぜひご一緒させてくださいませ!ご連絡をお待ちしております(^人^)


      吉尾エイチでした。m(_ _)m





      【春秋用・長指グローブ】コスパ抜群の使い心地。スマホの反応もグッドです!

      0


        春の訪れにあわせて、サイクルグローブを新調しました!今時期ににジャストな長指タイプ。素晴らしくお値ごろプライスにもかかわらず、使い心地がとっても良かったのでレビューします。



        ◆薄すぎないスマホ対応グローブって意外と見つからなかったりする

        真冬用は暑いけど、指切りタイプでは寒すぎる……そんなビミョーな季節をカバーするグローブが欲しかったのです。もくろみどおり、今時期の春先から初夏にかけてのライドには、ぴったりの厚さでした。


        ↑手の甲ではなく、手のひらと指の裏にメッシュを使っているので、通気性を確保しながらも風を通しすぎない



        ↑手の甲には当然汗拭きタオルを完備!


        長指グローブを探してみると、日焼け防止のための極薄UV仕様とガッツリ防寒極厚タイプの二極化していて、ちょうど良い春秋用って意外と少ないんですよね。


        さらに、ワタシの場合はスマホアプリをサイコン代わりに使っているので、指先のスマホ対応はマストな機能。この掛け合わせをクリアしてくれたのが、今回ゲットしたアマゾンのノーブランド品なのです。



        ◆手首のゴム仕様とパッドの配置がグッド!

        このグローブの目を引くポイントは手首の部分。ポピュラーなベロクロ留めではなく、流行りのエアロタイプっぽい幅広ゴムなんです。内側にウインドブレーカーの袖口をたくしこむと、思った以上に風の入り込みをシャットアウトできるから、肌寒い朝など、とても重宝します。




        そして、手のひらのパッドもなかなか優秀。これまでは作業用手袋で乗っていたのですが、20キロも走ると、レバーに当たるところ(画像の丸部分)がスレて痛くなってきます。



        ↓↓↓↓




        この手袋にしてからは、50キロライドでも痛むことありません。パッドには滑り止め加工がされているので、ハンドルのグリップ感も上々です\(^o^)/


        ↑サイズはMとLの2サイズ。ワタシは手が小さいのでSサイズがあればもっと良かった!



        ◆スマホの反応はバッチリ!

        スマホ対応の指先もしっかり仕事をしてくれます。




        人差し指と親指に機能が付いているのですが、タップもピンチも思いのまま!狭い4インチの画面でもストレスなく操作できます。




        程よい厚さと通気性、絶妙なパッド、そしてスマホ対応の指先仕様とマイニーズをしっかり満たしてくれて、なおかつかなりのお値ごろプライス!今回も良い買い物ができました^ ^


        <通販でグローブを買うときのポイントはこちらの記事をどうぞ(^^)>
        【ルイガノのグローブ】バイオゲルRXはいろいろと「ちょうどいい」感じが◎



        吉尾エイチでした。m(_ _)m





        【ギザプロダクツのライドポッド】小分けがグッドなツールボトルケース!

        0


          突然ですが、ライドの時に持っていくパンク修理などのツールって何に収納していますか?Twitterでフォロワーさんに聞いてみたところ.、11人の方が答えてくださいました!





          第1位はツールボトル派。ワタシもジッパータイプのツールボトルを愛用しています!


          車載ツールってそれなりの重さになるものなので、できるだけBBに近いところの方が良いのでは?と思ったからです。サドルバッグよりも工具の出し入れがしやすく感じ、使い勝手も自分の好みに合っているみたい。




          ただ、この手のツールケースはサイズや仕切り方のバリエーションがいろいろあります。中に入れたいモノによって、フィットするモデルも変わってきますよね。


          先日買ったギザプロダクツの「ライドポッド」はワタシのニーズにぴったり!とても気に入ってしまったのでレビューしたいと思います。



          ◆サイズはノーマルタイプ。夏のドリンクボトル2本体制ゆえ…

          ボトルケージに納めるタイプのツールケースでは、最近は210ミリまでのエアポンプが入る「ロングタイプ」が人気のようです。




          コレ便利だよな〜と思うのですが、夏にドリンクボトルを2本に増やした時のためサイズはやっぱりノーマルになってしまいます。ツールケースをダウンチューブ下に引っ越しさせるので、ロングタイプだと前輪に干渉してしまいそうなのです。



          <関連記事>
          【エリートVIPボトルケージクリップ】ボトル2本体制でツールボトルのお引っ越し



          ◆小分けポケットがツール収納にジャストサイズなのだ

          この「ライドポッド」最大のお気に入りポイントは中の仕切り方です。片側のフルジップはマストな機能。ミッシングリンクのスペアやバルブコア外しといった極小のモノを安心して放り込んでおけます。




          さらに、反対側の小分けスペースが秀逸!アーレンキーとプラスドライバーをバラで携帯しているので、これがすっぽり収まってくれるのです。




          以前使っていたツールケースは、この小分けポケットがなかったので、工具の出し入れが今ひとつやりにくかったんですよね〜。最近、サドルやシューズを変えたばかりのワタシ。調整のためアーレンキーを煩雑に使うから、とても助かります。



          ◆大型ファスナーで開け閉めもスムース!

          ツールケースを買い替えた原因がコレ。ファスナーが壊れてしまったのです。以前のケースは防水性を重視して止水ファスナーが使われていましたが、その分開け閉めの動きが渋め。必要以上ににチカラをかけてしまったからか、ファスナーの曲がり角で縫い目が破れてしまいました。




          「ライドポッド」のファスナーは、防水ではありませんが、幅広タイプで動きも滑らか!煩雑に開け閉めしがちなワタシの使い方には合っているのだと思います。




          市販品なのに、ここまで自分の好みにぴったりな道具に出会えることってなかなかありません。品揃えしてくれたトリップサイクルさんに感謝です!



          日に日に気温が上がり、春の訪れを実感する今日この頃。ライドの機会もぐっと増えますよね。「必ず帰る」ことがホビーライダーの鉄則ですから、パンク修理キットとツール類はくれぐれも忘れずに……出先でのトラブルも上手にこなしていきましょう!


          吉尾エイチでした。m(_ _)m





          【三浦半島お花見ライド】桜吹雪を自転車で駆け抜けたい!そんなお花見スポットはココ

          0



            今年の桜は、寒の戻りで開花状況も遅れ気味。東京に比べて温暖な三浦半島といえども今ひとつの状況です。今週平日に満開を迎え、週末は桜吹雪……という感じでしょうか?


            大勢で集まっての大宴会も魅力的ですが、桜舞い散る中をマッタリと走る…そんなサイクリストならではのお花見もそそられますよね(^^)


            というワケで、先の日曜日(4/2)におすすめスポットの下見に行ってきました!


            ◆横須賀の桜並木といえばココ!「通研通り」


            ↑開花はしているものの……ピークはまだまだ!


            桜吹雪の中を走るためには、道なりに続く桜並木がベスト。横須賀の桜並木といえば「通研通り」。NTTさんの「横須賀研究開発センタ」を目印にアプローチしてくださいね。


            NTT横須賀研究開発センタ


            山のあれば頂上が「研究開発センタ」で、桜並木はその東側の道。東京湾側からは登り、衣笠側からは登りきった後の下り坂になります。どちらからも緩やかなヒルクライムを楽しめます。



            ↑ワタシの子供の頃は「通信研究所」という呼び名でした。だから「通研通り」


            おすすめは下り坂コース。桜並木を楽しんだあとは、海一望のT字路にぶつかるんです!なかなかステキでしょ?


            ↑この先は砂浜直結のプロムナード。休憩&撮影スポットにグッド(^^)

            <関連記事>
            【三浦半島撮影スポット】早春の光線はフォトジェニックなのだ




            ◆美味しい湧き水で補給もバッチリ!「走水水源地」


            ↑道端から眺めると桜のピンクと海のブルーのコントラストが横須賀ならでは!


            こちらの桜も開花は樹によってマチマチでした。画像のように五分咲きのものもあれば、ツボミのみのものも多数。


            ↑良さげな樹を選んでみました(^^)


            普段は立ち入り禁止の広場も桜の時期だけ開放されるのですが、今年は4/3で終了。ただ、すぐ横の道路が一段高いところを走っているので、桜の花がちょうど目の高さになるというサイクリストにはうれしいレイアウト。


            ↑たまには歩道を押して歩いてみるのもオツですな……


            さらにうれしいポイントが、湧き水を無料で補給できちゃうコト!水源地の水を膜ろ過設備によって浄水したものですから、そのまま飲めるそうですよ。桜の癒しと美味しいお水で、ライドの疲れも吹っ飛びますね(^^)


            ↑駐車場敷地内に設置された水栓

            <出典元>
            四川赤熊猫の一日




            走水水源地

            <参考記事>
            横須賀観光情報「ここはヨコスカ」 走水水源地


            JR横須賀駅まで輪行して、2つのスポットをぐるっと回っても35キロくらい。アップダウンは煩雑にありますが、急坂はほとんどない(ちょっとはあります^^)コースですから、初心者でも気軽に楽しめるハズ。ワタシが走れますからダイジョーブ!




            今週末は、三浦半島で「お花見ライド」をぜひどうぞ!

            横須賀お花見スポット開花状況はこちら


            吉尾エイチでした。m(_ _)m




            << | 2/63PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << April 2017 >>

            ■スマホ版で表示■

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 【サイクルウエアの洗濯方法】ちょっとした気づかいで、ぐんと長持ち!
              吉尾エイチ (04/22)
            • 【サイクルウエアの洗濯方法】ちょっとした気づかいで、ぐんと長持ち!
              yoshimotoya120 (04/22)
            • 【SPDクリートの違い 】マルチリリースタイプならフラペ感覚で外せますよ〜
              yoshimotoya120 (04/20)
            • 【SPDクリートの違い 】マルチリリースタイプならフラペ感覚で外せますよ〜
              yoshimotoya120 (04/20)
            • 【SH-R065+クリートアダプター】ビンディングシューズの歩きやすさはカカトがキモ?
              吉尾エイチ (04/19)
            • 【SH-R065+クリートアダプター】ビンディングシューズの歩きやすさはカカトがキモ?
              yoshimotoya120 (04/19)
            • 【自転車ライトのヒヤリハット】ライトの装着率は高いけど、やっぱり光量が肝心!
              吉尾エイチ (04/18)
            • 【シマノ・ビンディングシューズSH-R065のインプレ】初心者におすすめの一足は本当!いろんな意味で^ ^
              吉尾エイチ (04/18)
            • 【SH-R065+クリートアダプター】ビンディングシューズの歩きやすさはカカトがキモ?
              吉尾エイチ (04/18)
            • 【SH-R065+クリートアダプター】ビンディングシューズの歩きやすさはカカトがキモ?
              yoshimotoya120 (04/18)

            profile

            ブログパーツUL5

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode